スキンケア

/スキンケア

「紫」UVカラークリーム新色が完成しました。!

紫UVカラークリームは、紫外線吸収剤を含まない肌色の日焼け止めです。少し明るい「薄色」と「濃い色」の2色が揃いました。ご自身の肌色に合うよう、混ぜてご使用いただけます。お肌にたっぷりとのせて少し乾いたら、ルースパウダーをたっぷり重ねてください。ビタミンC誘導体を含み、美肌効果も兼ね備えたUVクリームです。

By | 2017-08-07T14:49:40+00:00 8月 7th, 2017|お知らせ, スキンケア|「紫」UVカラークリーム新色が完成しました。! はコメントを受け付けていません。

新しいシワ・たるみの治療、クリアリフト™のページを追加しました。

当院では平成28年7月から、新しいシワ・たるみの治療、クリアリフト™の治療を始めました。 首や手の甲も治療できる新しいフラクショナルレーザー治療です。

By | 2016-08-29T06:39:51+00:00 8月 29th, 2016|お知らせ, スキンケア|新しいシワ・たるみの治療、クリアリフト™のページを追加しました。 はコメントを受け付けていません。

インディバスカルプなど、新コース始まりました。

すこやかな頭皮、頭髪のために、インディバスカルプをお勧めします。高周波が皮膚の深部を温めて、血行を改善します。 インディバスカルプ ¥15,000/回 (75分) そのほか、ジェネシス、Wビタミン、ライムライトも新コースができました。 その効果を実感していただくための3回コースです

By | 2017-05-19T06:53:26+00:00 4月 8th, 2016|お知らせ, スキンケア|インディバスカルプなど、新コース始まりました。 はコメントを受け付けていません。

ハイドロキノン軟膏に関するお知らせ

ハイドロキノン軟膏の使用では、トラブルを起こさないように正しく使用する事が重要です。そこで当院では、ハイドロキノン軟膏をご使用の患者様に定期的な受診をお願いすることになりました。8週間、診察が空きますとハイドロキノン軟膏をお出しする事が出来ません。よろしくお願いいたします。

By | 2016-08-17T00:03:50+00:00 2月 5th, 2016|お知らせ, スキンケア|ハイドロキノン軟膏に関するお知らせ はコメントを受け付けていません。

「紫」デイリースキンケア!

新たに「紫」デイリースキンケアシリーズがスタートしました。 お使いいただくのは、ローション、ジェル、軟膏の3ステップです。 美肌の鉄壁「ビタミンC誘導体」を「3種類」配合。 それぞれ異なったアプローチで肌に働きかけます。 化粧品の範疇では最強の成分を配合しつつ、余計なものは排除しました。 「理想の肌を目指すプログラム」です。 トレチノインスキンケアプログラムで取り戻した美肌を維持し、 頑張った肌細胞にしばし休息を与えるのに最適です。 使用ご希望の場合は、まずは診察(自費診療)のご予約をお願いします。

By | 2015-02-11T22:49:40+00:00 2月 11th, 2015|スキンケア|「紫」デイリースキンケア! はコメントを受け付けていません。

メークアップBasic ディプロマ取得しました

OHBLディプロマ 院長 日下部です。このたび京都のOHBLビューティーアカデミーにて「メイクアップ プロコース Basic」を終了いたしました。メイクのプロというにはまだまだ程遠い状態ですが、美容治療だけでなくお化粧のアドバイスなどもできるように、さらに研鑽を積んでいきたいと考えています。よろしくお願い致します。

By | 2014-11-04T15:53:33+00:00 11月 4th, 2014|スキンケア|メークアップBasic ディプロマ取得しました はコメントを受け付けていません。

インディバ新メニュー

お待たしました。インディバトリートメント新メニューのご案内です。 3コースございます。お肌の状態に合わせてぜひご利用ください。 <松>90分コース ¥18,000−(税別) インディバを贅沢に体験したい方におすすめです。 <竹>60分コース ¥12,000−(税別) スタンダードなインディバコースです。 <梅>30分コース ¥7,000−(税別) 他メニューとセットでお得になってます。 疲労回復、代謝アップ、美肌維持、リフトアップに効果ございます。 ※時間をお取りしております。当日キャンセルは何卒ご容赦のほどお願い申しあげます。

By | 2014-09-27T15:32:32+00:00 9月 27th, 2014|スキンケア|インディバ新メニュー はコメントを受け付けていません。

トレチノインエッセンススキンケアプログラム

この度、トレチノインエッセンス スキンケアプログラムで御馴染みのトレチノインエッセンスとハイドロキノンクリームのパッケージが新しくなりました。(中身は以前と一緒です。) ご購入いただく場合は診察(自費)が必要です。また、ステップアップの際にも診察(自費)が必要となります。ご予約をお願いいたします。 ご要望の多かったハイドロキノン軟膏もございます。ハイドロキノンクリームで物足りない方はぜひお試しください。 また、パッケージ一新と共にプログラムのパンフレットも新しくなりました。当院で配布しておりますので、ぜひご覧下さい。

By | 2014-09-24T15:15:50+00:00 9月 24th, 2014|お知らせ, スキンケア|トレチノインエッセンススキンケアプログラム はコメントを受け付けていません。

日焼け止めクリームの選び方

市場には様々な日焼け止めクリームが出回っています。 種類が多いと、どの日焼け止めクリ−ムを選べば良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回のテーマは、美容を意識している女性にお勧めしたい日焼け止めクリームの選び方です。 ほとんどの日焼け止めクリームにはSPFとPAという数値が明記されているのをご存知ですか? SPFは数字で、PAは+(プラス)の数が多くなるほど防御力が強くなります。 雑誌などで「日常生活では日焼け止めクリームのSPFは15でじゅうぶん。こまめに塗りなおすことが大事。」という記事を目にする事があります。紫外線で皮膚が赤くならない程度の予防効果を期待するのならそれでよいですが、「可能な限り白い肌を保ちたい」「シミを予防したい」「治療後のシミを再発させたくない」という方にはSPF15では不十分だと考えています。また、お化粧をしている人にとって「化粧の上から日焼け止めクリームを塗り足す」という事は現実的ではありません。せっかくの化粧がムラムラになりますから。 それからもう1つ。 「紫外線吸収剤は肌に負担をかける。紫外線吸収剤未配合の日焼け止めクリームが肌に優しい。」という意見があります。「肌に負担」とは何でしょうか? 紫外線吸収剤は皮膚の上で紫外線を熱に変えてブロックします。敏感肌の方では、この化学反応を刺激として感じる場合があるので、負担と表しているのでしょう。 紫外線吸収剤タイプの日焼け止めは、塗っても白くならないのでタップリ使用する事ができます。一方、紫外線吸収剤を含まず散乱剤だけの製品は、真っ白になりますから、少量を薄くのばす事になります。つまり、紫外線のブロック効果が低くなるのです。 上記の事から言えるのは、たとえ肌に優しい日焼け止めでも、少量しか塗らなかったら肌に悪い紫外線を浴びてしまうので注意が必要です。 十分なブロック効果を得る為には塗る「量」が大事でしたよね。「お顔の面積なら大粒アーモンド1個分」これだけの量を塗らないと、目指すSPF相当の効果は得られません。 日下部形成外科では、いつまでも肌を若々しく保ちたいという方にはSPFは30以上、PA+++(スリープラス)以上の製品をお勧めしています。洗顔後にいきなり日焼け止めクリームを伸ばすのではなく、化粧水、乳液、クリームなどで潤いと油分を補ってから日焼け止めクリームを塗る様にしましょう。 皮膚のバリアー機能がしっかりしていれば、むやみに紫外線吸収剤を恐れる事は無いと思います。紫外線吸収剤未配合のものであれば、十分量塗布したあと、少し時間をおいて乾かしてからファンデーションで色調を整えると良いと思います。

By | 2014-09-10T16:41:02+00:00 9月 10th, 2014|スキンケア|日焼け止めクリームの選び方 はコメントを受け付けていません。