GET IN SHAPE

当院の

シワ・たるみ 治療の考え方

たるみを改善させるのは、シミやシワに比べて格段に難しいと考えています。

クリニックの「たるみの治療」といえば

  • フィラー注入(ヒアルロン酸など)によって部分的に膨らませたり
  • 糸でつり上げたり
  • 究極はフェイスリフトの手術でしょうか?

しかしながら、、、

注入などの「ボリュームを出す治療」では、「たるんだ感じ」は良くなるかもしれませんが、若かった頃の顔貌とは違ったものになるように思います。引き上げる治療でも皮膚そのものは若返りません。

美しさというものは、クスミのない、美しい肌があってこそ、、。

このような考えのもと、当院では「たるみ」治療を希望される方にも、「肌の質感を整える」ことによって得られる、自然な若々しさ・美しさを求める治療を提案しています。そのために、様々な角度からアプローチする複合治療をオススメします。

1、まずは「素肌を美しく整えるための」毎日の習慣。

具体的には、

  • 基礎化粧品のかわりに「ビタミンA」 を使用する。その代表がトレチノインエッセンスです。
  • 紫外線ブロックを励行する。
  • 皮膚を乾燥や摩擦から守るお手入れ。

これらをコツコツ継続することが重要です。、シミは薄くなり小ジワも浅くなって、透明感のある素肌が戻ってきます。

2、平行して、クリアリフト、サーマクール、ウルトラフォーマーⅢ、フラクセルetc.など機器を使用する治療を組み合わせます。

これらは「皮膚」が細胞レベルから若返る治療ですから、結果として「たるみ」も改善してゆきます。

3、さらに次のステップとして多血小板血漿療法(PRP)。

これはご自身の血小板によって「皮膚の再生する力」を最大限に引き出す治療です。

4、最後に、中高年の女性(もちろん男性にも)に特にお勧めなのが筋肉トレーニング。

更年期をむかえた女性は女性ホルモンの分泌が激減しますので、急速に老化が進み、体重も増加傾向になります。顔面の皮膚がたるむだけでなく頰、首の皮下脂肪も増えますから、ますますたるんだ外観になるのです。見た目だけではありません。全身が老化します。

若返りたい中高年にオススメなのが筋肉トレーニング。
筋トレにより、中高年でも「若返りホルモン」と言われる「成長ホルモン」が分泌され、全身に作用します。体は引き締まり体脂肪が減少します。顔・首まわりの皮下脂肪が減少し、もちろん顔の皮膚も引き締まりますので、若々しい顔貌になるのです。ここで重要なのは、ストレッチでなく、筋トレだということです。(筋トレを勧めると『ヨガやってます!』という返答が多いので、、、)

かくいう私も、運動による全身若返りのため筋トレ!、マイルドな糖質制限、紫外線ブロックに励んでいます。ハツラツとした若々しさを、いつまでも保つために大事なのは、サプリメントなどではなく「老化しにくい食習慣」「自分で体を動かすこと!」だと思っています。

当院が目指すのは、シミ・くすみ、黄ばみの無い透明感のある肌。それに引き締まったボディがついてくれば最高です。これこそ「自然体の若々しい外見」です。実年齢50歳なのに35歳にみえる必要はないと思っています。

日下部素子